人物

【石原さとみ】結婚相手は誰?旦那は創価学会員と噂に!過去の恋愛破局原因も

女優の石原さとみさんが結婚することがわかったと2020年10月1日に報じられました。

結婚相手は同い年の一般男性ということです。

今回は、結婚予定の男性は創価学会員ではと話題になっていること、過去の恋愛の破局原因が創価学会と関係しているという噂についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

【石原さとみ】結婚相手は誰?創価学会員と噂に

女優の石原さとみさんの結婚が報じられました。

友人夫婦の紹介で出会い、食やライフスタイルなど生活の基本となるものの価値観が似ていること、親孝行への考え方も一緒だったという。事務所によると、「年内の良き日を選んで」入籍する。

引用:デイリースポーツ

価値観が似ているということですが、石原さとみさんが創価学会員というのは有名な話です。

価値観や考え方が似ているということで、お相手の方も創価学会員ではないかと噂になっているようです。

石原さとみが創価学会であると噂される理由とは?

ここから”なぜ石原さとみさんが創価学会”と言われているのか?を確認しましょう。

理由はコチラの3つです。

  1. 出身校が創価系であること
  2. 名付けの親が創価学会会長の池田さんと言われているコト
  3. 週刊誌が報じた過去がある

それではそれぞれ確認していきましょう。

1:出身校が創価系であること

コチラは石原さとみさんの創価中学校の卒アル写真となります。

コチラは石原さとみさんの創価高校の卒アル写真となります。

創価高校の制服のリボンと比較した画像がコチラです。

そのため石原さとみさんは創価学会と言われている理由です。

2:名付けの親が創価学会会長の池田さんと言われているコト

本名は『石神国子(いしがみ くにこ)』さんです。

この本名の名付け親が創価学会の会長である池田大作さんだと言われています。

赤ん坊が生まれたとき、出生後2週間以内に届け出をしなければならないことが法律で定められている。その際、赤ん坊には名前が必要である。

誰が赤ん坊の名前を決めるのか、命名者が誰かは重要である。現在では、親がつけることがほとんどだろう。だが、創価学会の会員だと、「池田先生」に命名してもらうという選択肢がある。

実際に池田会長がつけるコトはステータスだと言われています。

噂では石原さとみさんのご両親は創価大学の教授と噂があり、そういったコトから名前を付けてもらったのでは?と言われています。

3:週刊誌が報じた過去がある

過去に週刊誌に報じられています。

その画像がコチラです。

スポンサーリンク

【石原さとみ】過去の恋愛の破局原因も!

今まで石原さとみさんは、男性との交際の噂が絶えませんでした。

噂のあった男性

  • 滝沢秀明
  • 元マネージャー
  • 生田斗真
  • 佐藤健さん
  • 小栗旬さん
  • 松本潤さん
  • 岩田剛典さん
  • 山下智久さん
  • 前田裕二さん(IT社長)

今まで噂のあった男性との破局原因としてあげられているのがコチラです。

  • 石原さとみさんの宗教
  • 石原さとみさんの束縛
  • 相手との価値観の違い

宗教・価値観の違いを埋められるのは、やはり同じ創価学会員ということになるのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

女優の石原さとみさんが結婚することがわかったと2020年10月1日に報じられました。

結婚相手は同い年の一般男性ということです。

今回は、結婚予定の男性は創価学会員ではと話題になっていること、過去の恋愛の破局原因が創価学会と関係しているという噂についてまとめてみました。

一般男性ということで詳細はわかりませんが、幸せなニュースですね。

スポンサーリンク