ミニマリスト

【ミニマリスト】玄関は生活動線を考えた配置を!3つのポイントを紹介

玄関は、お家の入り口であり、出発する出口でもあります。

お家に入ってすぐの入り口として、気持ちよくスッキリしていたい。

出発前に必要なものをさっと持って、スムーズにお出かけしたい。

今回は、生活動線を考えた玄関の配置を3つのポイントとともにご紹介します。

スポンサーリンク

玄関の生活動線を考えた配置の3つのポイント

1.そうじがしやすいように物は置かない

靴はゴミ出しと近所用のサンダル1足とその日に履く靴1足のみしか出しません。

最小限の靴しか出さないことで、玄関が広く使え、靴の脱ぎ履きもそうじもしやすいです。

靴の消耗を考えて、できるだけ1日履いたら、そのまま玄関で消臭スプレーをかけて乾燥。翌日、出かける時にその日の靴を出す時にシューズBOXに入れます。

玄関マットは置きません。

掃除機をかける時に邪魔ですし、何だか洗濯のタイミングも忘れがち、洗濯しても乾きにくく、管理が大変なので、私には向いていませんでした。

玄関マットがずれて、毎回直す手間も失くなって、メリットばかりです。

2.玄関ドアにマグネット収納

家によって異なるとは思いますが、玄関ドアはマグネットがつくタイプが多いと思います。

今まで10回引越ししましたが、マグネットがつかない玄関ドアはなかったように思います。

できるだけ、吊るす収納のほうがそうじが楽

必ず、玄関ドアを開け締めする時に視界に入るので、忘れ物防止にも。

玄関ドアのマグネット収納には

家のかぎ

自転車のかぎ

長傘(近所用)

を置いています。

基本的に傘は、折りたたみ傘しか使いませんが、近所のコンビニや稀にバッグに折りたたみ傘を入れ忘れて、急いでいて靴を脱いで部屋に戻る時間がない時は、さっと玄関ドアのマグネット収納から持っていきます。

 

今は必要ないので置いていませんが、以前は靴べらがないと履きにくい靴があって、靴べらも引っ掛けて収納していました。

あとは、吊るすタイプの芳香剤をかけていたこともあります。

3.必要なものをすぐに取れる配置

①印鑑

②エコバック

③ケシポン

④マスク

⑤ハンカチ

忘れ物防止and靴を履き終わった後でも靴のまま取りに戻ったりできるので、忘れやすいものほど配置を考えて置くことをおすすめします。

収納することも大事ですが、使い勝手も大事なので、出しておいたほうが良いものは、出しておくことにしています。

その代わり、かご収納に統一して少し見栄えも気にしています。

スポンサーリンク

①印鑑

これは、宅急便や郵便受取に使う用。以前は、玄関の収納の中に入れていたのですが、すぐに取り出せること・重いものや大きいものを受け取った時に楽に元に戻せるので、今は玄関ドアの一番近くに出して置いています。

かごに入れることで、コロコロどこかに行ったりしません。

②エコバック

すでに始まっているところもありますが、2020年7月1日より、全国でプラスチック製買物袋の有料化がスタートしますね!

以前からできるだけエコバック使用していましたが、ついつい忘れることも。。。

これからは忘れられない‼

ということで、玄関のシューズBOX上に置いて出かける前に持っていけるようにしています。

③ケシポン

郵便物は郵便受けから取ってすぐに選別して、チラシなどはマンションの共有ゴミ箱にポイしています。

他の物は、個人情報が記載されていると気軽にポイできないので、ケシポンを使っています。

ケシポンを使って、個人情報を消せば紙ゴミとして資源ゴミに出せるので、玄関近くに紙袋を用意してケシポンした紙をポイ。

できるだけ、部屋の中に入る前に中を開けて、後から保管や処理が必要なものとその場でみて捨てられるものの選別くらいまでは玄関でその日のうちにやってしまいます。

ケシポンは、「プラス 個人情報保護スタンプローラーケシポン ワイド ホワイト」を使用。ワイドタイプなので、ワンローラーで広い範囲の個人情報が消えちゃいます‼

エコバックと一緒に、玄関のシューズBOX上に置いています。

④マスク

マスクは外出時の必需品になりました。

ただ、家の中ではしないので、忘れがち。。。そして、今の季節暑くて出かける直前までしたくないですよね。

そこで、玄関に置くことにしました。

靴を履くように、玄関でマスクをつけて、出発‼

⑤ハンカチ

以前は、リビング収納に入れていましたが、今回引越とともにその収納を処分。

代わりに、引越先には玄関にシューズBOXとは別に小さな収納がついていたので、玄関収納に置くことにしました。

帰宅したら、玄関で新しいハンカチをバッグに入れて、使用済みのハンカチは玄関で出したら、洗面所に持っていて洗濯カゴへ。自分は、そのまま洗面所で手洗い・うがいをして、部屋に入ります。

スポンサーリンク

番外編

虫除け

お出かけ・帰宅時に一緒に虫を部屋の中につれてこないように、「虫コナーズ 玄関用366日」を玄関ドアのドアノブに吊るしています。

吊るすタイプなので、邪魔にならず、1年間取替不要なので管理も楽

まとめ

玄関収納は、置くものを減らすことも大事ですが、吊るせるものは吊るして収納‼

出しておいたほうが、スムーズな生活動線になるものは、取り出しやすいところ・靴を脱ぎ履きしなくて良いところに置いてみましょう。

忘れ物防止にもつながると思います。

 

 

スポンサーリンク