ミニマリスト

【10回の引越しで断捨離!】なくてもOKなキッチン用品を5つ紹介

これまでに10回の引越を経験しました。

環境の変化から荷物の量も変化。

自分と向き合ったり、持ち物と向き合う中で、断捨離をしつつ、スッキリとシンプルに暮らせるように変化し続けています!めざせ、ミニマリスト‼︎

ということで、今回は毎日使うキッチン用品で必要なかったものを紹介します。

スポンサーリンク

この5つは、なくても大丈夫でした。ないほうが掃除が楽だったり、スペースの確保ができます。

①炊飯器

まずは、意外と場所をとる炊飯器。

ご飯はフライパンでも炊ける!

数年前はフライパンでご飯を炊いてました。

それまで、炊飯器以外でご飯を炊いたのはキャンプくらいでしたが、やってみたら簡単‼︎

強火で沸騰するまで加熱⇒沸騰したら弱火で5分⇒再度強火で1分くらい⇒10分くらい蒸らす

たまにおこげができたり…美味しく炊けていました。

ただ、いまはフライパンではほぼ炊いていません。

数年前に仲間入りした、こちらの

電気圧力鍋で炊きます。

色々な種類が売っていますが、便利です!

材料と調味料を入れれば、カレーや煮物など色々できますが、ご飯もとっても美味しく炊けます!

まとめて炊いて冷凍しているので、ご飯を炊かない日はおかず調理に使用しています。

色々なサイズがありますが、これは炊飯器よりも小さくコンパクト。ご飯は3合まで炊けて、2人〜3人分のおかず調理ができます。

釜と中蓋は取り外し可能で洗い物も楽です。

釜は薄くて軽くて、炊飯釜より洗い物も持ち運びにもgood‼︎

蒸らしも含めて、20分ちょっとでご飯は炊けます。

フライパンの時のように、火加減を気にせず、圧力鍋におまかせできる。そして、圧力鍋で炊かれたお米は美味しい!玄米でももっちりと炊きあがります。

私にとって利点だらけです。

②ガラス製コップ

3年前の引越時にガラス製コップを処分しました。

コップ自体や置いたテーブルにつく水滴が気になる‼︎ けど、コースターを毎回敷いたり、こまめに拭くのはめんどう。。。

ガラスは割れることもあり、割れた時の処理も大変だし危険です。

基本的に食器は自然乾燥なため、水滴跡が残る。。。

ということが気になっていました。

今は、タンブラーとマグカップのみ‼︎

タンブラーは熱い飲み物も冷たい飲み物でも保温性があって、水滴が気にならない。

マグカップは、スープなどご飯の時にも活躍して、来客時にも活用するので残してます。

また、タンブラーは電子レンジには使えないので、ホットミルクなど温めて飲むもののためにも必要です。

今は、こちらのタンブラー2つとマグカップ2つ。全部で4つのみ!

来客などで、4つ以上必要なときには、紙コップを活用することもあります。

③三角コーナー

以前は三角コーナーや水切り袋を使用していました。

確かに便利ですが、食器やシンクを洗う時に邪魔でした。

そして、沢山入るのでどうしても毎回捨てなかったりして、不衛生。見た目も。。。

今は野菜の皮など大きいものは、シンク近くにビニール袋を引っ掛けて、そのビニール袋へポイ!細かいものは、そのまま排水受けでキャッチ‼

排水受けには水切りネットを装着。

水切りネットは毎日捨てています。

水切りネットを交換する時に、排水受けも必ず洗うので、清潔が保たれます。

汚れる部分が少ないので結果としてシンク掃除が楽になりました。

この排水ネット、1枚1枚絡まずに出てくるので片手で取り出せて、ストレスフリーです‼

④排水口カバー

排水口カバーをしていると、隠れてキレイにみえるので、掃除がルーティン化しませんでした。

少し放置すると、排水口カバーの裏まで掃除が大変。。。

最近は引越し後すぐに取り外して、退去時まで保管。

細かい野菜の切れ端などはそのまま流して、ネットでキャッチ‼︎

そして、毎日ネットは交換!衛生的で、汚れがたまりません。

⑤必要以上の食器

普段の食事から、持っている食器をフル活用。

来客用など、普段は使わない食器は持ちません。

来客時には、人数によって足りなければ紙皿などを活用。

洗い物も増えないし、たまにしか使わない食器保管スペースもいりません。

洗わないと次に使う食器がないので、洗い物も溜まらないというか、溜められません(笑)

余裕を持って食器を収納できるので、食器ボードから取り出す時も見やすく、迷いません‼

スポンサーリンク

まとめ

なくてもOKなキッチン用品5つ

①炊飯器

②ガラス製コップ

③三角コーナー

④排水口カバー

⑤必要以上の食器

5つともないことで、食事の準備や掃除がスムーズになります。

掃除も楽になり、いつも清潔が保たれます。

汚れをすぐに自分の目で確認できるようにすることで、自分の意識を変えることにもなります。

めんどくさがりだからこそ、溜まった汚れを時間をかけて掃除することは嫌!!じゃないですか?

毎日、水切りネット交換とともにサッと拭くだけのほうが、掃除も楽‼

来客時だって、今は色々とおしゃれな紙皿やペパーナプキンなどがあります。

割れる心配もなく、後片付けだって捨てるだけ。

普段は自分のお気に入りの食器があれば十分‼

特に賃貸のキッチンはそんなに広くないことも多いですよね。

自分が料理や掃除がしやすいキッチンを目指したいですね‼

スポンサーリンク